カミツレエキス

カミツレエキスとは、カミツレの花から抽出されるエキスです。カミツレは別名カモミールとも呼ばれ、古くから効果の高いハーブとして利用されてきました。そのエキスは、カマズレン・アズレン・ビサボロール・アミノ酸・タンニン・フラボノイドいった、人間の心身にとても効果を発する成分を含んでおり、そのままアロマオイルとして利用されるだけでなく、化粧品や育毛剤、入浴剤、医薬品、サプリメントなどに広く配合されています。なお、リンゴに似た独特の香りが特徴的です。

また、ハーブとして利用されているカモミールには、ジャーマンカモミールとローマンカモミ-ルがありますが、ジャーマンカモミールのほうが薬効が高いとされており、カミツレエキスとはジャーマンカモミール・エキスを指すことが多いようです。

カミレツエキスには様々な働きがあり、代表的なものは次のとおりです。

  • 保湿作用
  • 収れん作用(引き締め作用)
  • 抗炎症作用、消炎作用
  • 抗アレルギー作用
  • 殺菌作用
  • 紫外線吸収作用、メラミン生成抑制作用(美白作用)
  • 血行促進
  • 鎮静作用

カミレツエキスは、敏感肌用化粧品や美白化粧品のほか、一般化粧品にも広く利用されています。美肌効果としては、次のようなことが期待できます。

肌荒れ防止
炎症(にきび)やアレルギーを抑え、健康な肌の状態に近づけてくれます。にきび防止にも効果があります。
潤いとハリの再生
肌の乾燥を防ぎ、また肌を引き締めることで、潤いとハリを与えます。
しみの予防と改善
メラミンの生成を抑制するので、しみが改善され、美白効果が実感できます。
しわの予防
紫外線によるしわを防ぎます。その他、紫外線による肌へのダメージを防ぎます。