超敏感肌なのに、コスメマニアな管理人が、
独断と偏見で勝手に選んだ美白化粧品口コミランキング

シミ完全撲滅への戦いコラム

20代の美白化粧品の選び方

もしあなたが、20代で美白に目覚めたのなら、運が良かったと思ってください。美白ケアは、早ければ早いほどお肌に現れるシミを、防ぐことができるからです。人は今、目に見えるものしか見ようとしませんが、メラニンは肌の奥深くで活動を開始しているんですよね。


●20代、お肌の特徴
20代のお肌の悩みトップ3(東京イセアクリニック、来院1185名対象調査)
1位:ニキビ、ニキビ跡 54.0%
2位:毛穴 42.9%
3位:目の下のくま、お肌のくすみ 30.9%

シミが気になると答えた人は28.1%で、4位でした。「ニキビ」が1位なのは、20代の悩みの特徴を表していますが、まさか10代の時と同じニキビ対策をしていませんよね?それ、ダメですよ!

ニキビもシミも、20代の半ばになれば、10代の時のような単純な原因ではありません。そして、どちらもまずは、「保湿」を基本に考えるケアに切り替えてくださいね。いつまでもあぶら取り紙などを使っている場合ではありません。


●20代のお肌が陥りやすいトラブル

・ニキビケアのために、洗浄力の強い洗顔料で、こまめに洗顔する
 お肌のバリア機能が壊れて、乾燥を招いてしまいます。そして乾燥はニキビとシミ、もちろん美肌の大敵なのです。洗顔料も年代に合わせた物を選びましょう。

・メイクでごしごし、クレンジングでごしごし
 シミは、お肌への繰り返す刺激でもできてしまうのです。せっかく美白肌を目指しているのに、自分で傷めてしまうのは、もったいない。

・意気込んで、複雑な美白ラインの化粧品を揃える
 スキンケアが楽しくなると、つい細分化されたラインを揃えて、使い分けをしたいと思うもの。ところが、楽しいのは最初のうちで、結局は使いこなせないことが多いようです。最初はシンプルなものから始めて、美白ケアの癖を付けることから始めましょう。


●20代からの美白はこれ!

お肌の回復力は1年ごとに失われていきます。そこで、まずは現状維持のため、紫外線防止を中心にしっかり行いましょう。今のお肌を守りつつ、まだ表面化していないシミの元を根絶やしに!

10年後20年後の美しさを、しっかり作り上げてくださいね。