超敏感肌なのに、コスメマニアな管理人が、
独断と偏見で勝手に選んだ美白化粧品口コミランキング

美白成分豆知識

プラセンタ

近年、美容成分として大注目を浴びているプラセンタですが、あなたはもう使ったことがありますか?どのような仕組みで、女性の美容効果を高めるのでしょう?また、プラセンタの美白システムとは、どうなっているのでしょう?

知っているようで、まだまだ知らないプラセンタの魅力を、徹底解析!


●プラセンタとは?

プラセンタとは、「胎盤」です。くわしくは胎盤に含まれている成分のことで、様々な細胞増殖因子(グロースファクター)や美白美肌に欠かせない、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を指しています。

プラセンタには、美肌効果以外にもいろいろな健康効果がありますが、ここでは厚生労働省から「美白成分」として認可されている美白内容に絞ります。

プラセンタの美白作用は、メラニン生成の元になるチロシナーゼ酵素の活性化を抑制する力があります。さらに注目すべきは、グローファクターによる細胞の成長促進作用です。このことで、お肌のターンオーバーが正常化され、シミやくすみになるメラニン色素を排出しやすくさせるのです。

グローファクターの代表的なものとして、「上皮細胞増殖因子(EGF)」「繊維芽細胞増殖因子(FGF)」「血管内皮増殖因子(VEGF)」などがあります。

プラセンタの種類は、現在の日本では豚由来のものが最も多く使われているようですが、それ以外にも馬(高級)、羊(海外ではメジャー)などがあります。ヒトプラセンタは医薬品なので、化粧品には使えません。


●プラセンタの働き

・シロチナーゼ酵素の活性化抑制作用
・細胞成長促進作用
・ターンオーバーの正常化作用
・抗炎症作用


●プラセンタの効果

女性には嬉しい美白美肌の味方で、その効果は多方面に期待され、使われています。プラセンタで美肌効果を望むならば、外用として湿布する方法が、一番効果的だと言われています。

・美白
 グローファクターの効果が大きく、シミが出来る様々の段階にアプローチするため、できてしまったシミにも、予防美白にも幅広く対応できます。

・アンチエイジング
 加齢によるお肌のダメージを、豊富な栄養成分で補っていきます。